ぱらそる@犬猫と暮らすちいさなおウチつくりましょ。

キジトラ猫&ゴールデンレトリバーと暮らす為の家を建てました。犬猫のこと、インテリアや収納、料理のことなど日々の生活を書き綴っていきます。時々趣味炸裂でカープやフィギュアのことも書くかも・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

細かな修正

前回から4日後の見学。

ほぼ完成?!なところまで来ていました。

気になったところの修正をお願いしました。



まずは1階。

110614

上)パウダールームの壁にタイルが貼られていました~
  かわいいです施主支給した蛇口との雰囲気もイイ感じ

右下)シュークローク。右側の棚に靴を収納する予定ですが、  
   棚板が少ないので、倍に増やして貰うことにしました。

左下)玄関から中を望む。階段の下部分が鏡張りなので空間が広がって見えます。



110614_2

上)廊下、トイレ部分。四角く切り取られているところは収納。
  折れ戸にするか、開き戸にするか、取っ手はどうするか、
  などは建築中に監督さんと決めていきました。

右下)トイレ

左下)寝室からパウダールームへの入り口です。基本的にここの扉(引き戸)は開け放しておく予定。
   寝室に大きな姿見を置きたくなかったので、パウダールームに全身鏡を貼りました。



そして、2階。

110614_3

右上)ダイニングからリビングを望む。扉がまだ乾燥中。畳も最後の最後かな。

左上)シーリングファンとエコカラット、大きなFIX窓。空が沢山見えてイイナ

右下)ダイニングから続くバルコニーに付けた手洗いボウル。こちらも施主支給です。
   蛇口は工務店さんで準備して貰いました。
   しかし。ここは配管が隠せず全部見えてしまうんです
   蛇口と配管、色味が違って・・・う~ん・・だったので
   結局、配管と揃えた蛇口に変更して貰うことにしました。 

真ん中下)ロフトへと続くキャットウォーク(右上部分)
     ここもあとは本棚と色味を合わせた化粧板を貼るだけです。

左下)インターフォンと集合スイッチ。ちょっと斜めになっているし、ずれているので
   ここは修正して貰うことにしました。


(2008年12月)

スポンサーサイト

| 内装 | 18:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。