ぱらそる@犬猫と暮らすちいさなおウチつくりましょ。

キジトラ猫&ゴールデンレトリバーと暮らす為の家を建てました。犬猫のこと、インテリアや収納、料理のことなど日々の生活を書き綴っていきます。時々趣味炸裂でカープやフィギュアのことも書くかも・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Web内覧会~リビング~

今回はリビングのご紹介~

110807_4

ここでのこだわりは・・・

 天井の高さ
   開放感のある空間を目指し、天井を高くとりました。
   隣接している畳の間は天井高は通常の高さで、更に床部分に段差をつけたので
   畳の間・・・天井が低く落ち着ける 
   リビング・・・天井高が高く開放感を感じられる
   というメリハリの空間ができました。  
   二つが隣同士なので、お互いをより引き立ててイイ感じです。
 本棚兼キャットタワー
   我が家一番のポイントです
   夫婦二人とも読書が好きなのと、天用にキャットタワーが欲しかったので
   合わせ技で作りました。本棚の手前部分が階段状になっていて
   ここで遊んだり、キャットウォークへ駆け上がれたりします。
   テレビ台と合わせて全てオリジナルで作って貰いました。
 キャットウォーク
   キャットタワーを上りきると、今度はロフトへ続くキャットウォークがあります。
   キャットタワー→キャットウォーク→ロフト→ロフト階段→出窓
   と回廊式になっていて上下運動しながらグルグル遊べます!天もお気に入りです 
 ファン
   色味が気に入っています。
 FIX窓
   リビングのソファに転がると、のんびりと空だけを眺められます。
   こちら南側の窓は全てLow-eにして貰いました。
 出窓
   天用に南側に作りました。
   猫ちゃんは日光浴をしてビタミンを生成しなくてはいけないので
      ご飯やベット、爪研ぎを置いてちょっとした天の部屋にしました。
      床にご飯を置くと、ごんロコに狙われますしね・・・     
 エコカラット
   犬猫がいるので、つけたかった物です。
   インテリア的にもアクセントになってよかったと思います。 
 無垢の床
   やはり犬猫がいるので傷は付きもの。ゆくゆく味になるように無垢にしました。
   水にも強く、色味もお気に入りです。



人気ブログランキング ←ポチッとよろしくお願いします。 

にほんブログ村 注文住宅 ←こちらもポチっとお願いします。

スポンサーサイト

| 完成!Web内覧会 | 13:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/08/10 16:03 | |

はじめまして!

鯉子様

初めまして。いきなりのご連絡で失礼いたします。

私ブロリレ事務局の池田と申します。

この度、鯉子さんが2011年8月10日に書かれた「Web内覧会~リビング~」
という記事をブログリレーションというWeb上のサービスでご紹介させていただきたく、コンタクトさせていただきました。

ブログリレーションとは、サイト訪問者にとって魅力あるブログ記事を、
サイトのメインカテゴリであるブログコミュニティにお借りし、
そのお礼として、アマゾンギフト券を贈らせていただくシステムです。
今回のコミュニティは全国の「素敵住まいブロガーさん」による、6つのカテゴリで構成されています。
(現在の記事を転用させていただきますので、新たに記事を書いていただくなどのお手間は発生いたしません。)

対象となるサイトは、「住宅総合館」という、家づくりに関心をお持ちの皆さまが集まる、コミュニティ&住宅カタログお取り寄せサイトです。

このサイトに集まる方々は、これから家を建てたいとお考えの若い世代の女性が中心で、
既に素敵な住まいを実現されているブロガーさんの記事から家づくりのヒントを得て、夢の実現の一歩を踏み出していただきたいと考えております。

詳細については改めてご案内させていただきますので、ご興味を持っていただけましたら、お手数ですが次の連絡先までご連絡ください。

E-Mail: info@blog-relation.com


ご連絡をお待ちしております。

ブロリレ事務局 池田
運営会社 株式会社インターロジック
⇒ http://www.interlogic.jp/index.html

| ブロリレ事務局 池田 | 2011/11/17 17:24 | URL | ≫ EDIT

無垢床のその後

はじめまして。
住宅建築を予定していて、犬猫がいるお宅で無垢を採用された方のブログを探していて、こちらに来ました。

無垢床を使用されたそうですが、その後いかがでしょうか。
傷がつきにくい無垢だと、わんちゃんが滑りやすくはないでしょうか。
わたしは、今はワンラブフロアを検討してますが、わんによっては滑るとのこと。
それなら、質感と触感が好みの無垢にして、コルクマットで対策しようかと悩み中です。

もしよければ、無垢床のその後を教えていただけないでしょうか

| みく | 2013/01/04 19:10 | URL |

Re: 無垢床のその後

みくさま

コメントありがとうございます。
返信が遅くなって大変申し訳ございません。
久々に管理画面を開いて1ヶ月以上も前に
くださっていたコメントにやっと気づきました。

もう結論はでていらっしゃるように思いますが
念のため。。

先代ゴールデンは年齢もあるでしょうが
足腰が弱かったので、たまに滑っていました。
ですので、わんこの足裏に滑り止め
(スティックになっているもの)
を付けていました。
滑り止めを付けていると、割と平気で歩いていたように
思いますが、晩年立つのもままならないときは
彼が歩ける範囲にヨガマットやコルクマットを敷いていました。

今いるゴールデンは若いのと、毛が短めなのもあって
(肉球の間の毛があまりない)普通に元気に走り回っています。
毛のカットさえしていれば、今のところ大丈夫そうです。

床自体は色が濃いのもあって傷はそう目立ちません。
もし傷が目立っても無垢なので、味ととらえることにしています。
床材は結構面積的にも広いし、なかなかリフォームできる場所でもないので
最終的に好みで決めてよかったな~と思っています。


> はじめまして。
> 住宅建築を予定していて、犬猫がいるお宅で無垢を採用された方のブログを探していて、こちらに来ました。
>
> 無垢床を使用されたそうですが、その後いかがでしょうか。
> 傷がつきにくい無垢だと、わんちゃんが滑りやすくはないでしょうか。
> わたしは、今はワンラブフロアを検討してますが、わんによっては滑るとのこと。
> それなら、質感と触感が好みの無垢にして、コルクマットで対策しようかと悩み中です。
>
> もしよければ、無垢床のその後を教えていただけないでしょうか

| 鯉子(coico) | 2013/02/22 23:18 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。